脱★ブサイク道!!
ダイエットで-13kgした女が美人の花道目指します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
いつまで…
今日の天気予報は「雨時々止む」

「止む」ってなんやねん!
「時々」ってどうやねん!

釈然としない日です。


応援、お願いできませんですかねぇ?ね、よろしくですよ!ね!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


今日はめずらしく、暗い話だ。



ハナコには、事故で亡くした友人がいる。

ここ最近ずっと疑問なのだ。


その弔いはいつまで行うのか。


「いつまで」と思ってしまった以上、それは「義務」になってしまっていないのか。
しかし、親族に対しての弔いは「義務」の部分が大きい場合もあるだろう。


苦痛だとか、そういうんじゃない。
思ったのにはワケがある。


亡くした友人の家には、毎年命日前後にその頃同級生が集う。
まるで、同窓会のように。子連れで来たりもする。

どうも、みんな弔いに来ているわけではなく、その同窓会を楽しみでいるようなのだ。
ハナコもそうであったように。

その友人の家はそこそこのお金持ちで、
ある程度人数が集まってくると、様々な料理や飲み物でもてなしてくれる。
でも、そこでご家族の方が一緒に食事することは一度も無い。
気を遣って下さってるのはわかる。しかし何故誰も呼ばないのだ?


この疑問を感じたのは本当に近年だ。


乾杯する際に、ハナコがビールをついでまわった。
乾杯もすんでしばらくしてから、仏壇にビールがあったのを見た。

ハナコは確実に、そこへはビールをついでいない。
もっと言うと「忘れていた」。

気付いた瞬間、凍りついた。
それでも、みんな楽しそうだった。
子連れも、結構遅くまで(ベビーフードで夜食まで用意して)いた。

その前にも、お供えに、と「ミスタードーナツ」を持ってきた男がいた。
結婚目前の、一流企業に勤めている男だ。
あれには相当引いたが、アンタも同等だろ、と自分に思った。


ハナコはいつもみんなより先に帰る。
それでも20時か21時頃か。

みんなは片づけして帰らないのか。
家の人がさせないのはわかっている。




ハナコは、その家のご家族とは他の同級生よりも仲良くさせてもらっていた。
その「同窓会」に行けない時は一人で伺ってよくお話させてもらっていたからだ。
同窓会中も、席を外し、ご家族の方と話したりしていた。
些細だけど、お手伝いもさせてもらった。


だから、とは言わない。
言わないが、とても違和感を感じる。
そこに自分も含まれているのだと思うと、もっと違うものを感じる。



こんなこと、いつまでやるのだろう?
その家のご家族は喜んでくださっているようだが
こんなのは弔いでも何でもない。
友人を思い、忘れていないのではない。
「同窓会」が楽しみだから忘れていないのだ。
「僕は、私は、忘れていませんよ」と誇らしげに
ご家族に証明するような顔してるのだ。

ハナコも、その一部だった。



疑問に思う少し前から、出かけたついでに祖父母のお墓参りをするのと、
その場所で亡くした友人たちに向けてお線香をあげるようになった。

「義務ではなく、行きたいとき、行けるときに行くべきだ」と感じて。


その違和感をハナコの一番の理解者であり、
親友だと思っていた友人に話したら、


「みんなも、ご家族も誰もそんなこと思ってない!!
 見損なった!」

と、言われてしまった。
その友人は「同窓会」にはいつも仕事の都合で欠席、
後日一人で行くスタイルを取っていた。
現実を知らないくせに、音信不通になった。というかそうした。
それからもう何年か経っている。



ハナコは、祖父母のお墓参りの時に一緒にお線香あげてるなら
もうあの家に伺う必要はなくなっている気がする。
でも、そうなればご家族も寂しがるのはわかる。
弔いではないと、薄々気付いてはいるだろうけど、
それでも来てくれる、という事実を素直に受け止めてるように見える。
みんなに会えるのを楽しみにしているように見える。
そこにいつまで甘えるのだろう?

ハナコは、あの家にはご家族に会うのを楽しみに伺っている。
目的が違ってきている。命日に行く必要がない気がする。
それこそ、ご家族に会いに行くためだけの日を選べばいい。
「同窓会」も確かに楽しみだが、それならば他でやればいい。


それでも、パタっと来なくなった人をご家族はどう思うのだろう。



非常に難しい疑問を、ハナコはずっと抱えている。
もっと早くに気付いて、さっさと「同窓会」の制度が出来上がってしまう前に
引いてしまえばよかったかも知れない。
でもそうなれば、ご家族とは仲良くなれなかっただろう。


いつまで、こんな偽善ぶったこと、やってるんだろう。
ご家族に通じなくても、お線香をあげている事実があれば
故人は見てくれているだろう、と思いもするのだけど…
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2006/10/05 17:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<東京タワー。 | ホーム | ひるがお>>
コメント
◆アメディオさま
ありがとうございます。
関係ないと、割り切れれば多分もう行ってないと思うんですよね。
ハナコ、そういうとこホント割り切れない人で。
ま、そこがチャームポイントだと思ってんですけど(笑)
以前、お母様とお話させて頂いた時、
「来てくれることが嬉しいの。
 親戚にもいつまで好意に甘えてるんだって
 言われてしまうんだけど、でもねぇ…」って
おっしゃったんですよ。
そんな話を聞いた以上、あっさり身を引けないんですよね。
どっぷり自分からハマっていってしまったようです。

まぁそろそろ遠のくようにはするつもりですが…


◆ベルさま
もう回忌法要は何度か行われてる程、年数たってます。
だから余計、動きづらいってのもあります。
「あの子が生きてたら、」そういう感情、もちろんあるでしょう。
別の亡くした友人のお母様が、そっちの感情が強い方だったようで
「もう来ないで」と言われたことがあります。
気遣って頂いた、というのもあるのですが。
今回のお母様は
「お願い、忘れないで!!」色が当初本当に強かったです。
アメディオさんのお返事にも書きましたが、
あの集まりがなくなるのは寂しい、と聞かされたことがありまして。
ですので非常に悩むところなんです。

でも、今年はちょうどキリがいいので
わたしだけでも少しずつ忙しいとか何だとか
理由つけて、遠のいていこうかな、とは思ってます。

P.S.とんでもないです。お礼言われることでもないですv-435
   余計なことしました。
【2006/10/07 17:12】 URL | ハナコ #SFo5/nok[ 編集]
忘れてた。ありがとね。
【2006/10/06 12:03】 URL | ベル #-[ 編集]
う~ん難しい問題だね。もうどのくらい続いてるのかしら。
ま、年数というわけではないけど、7回忌とか13回忌とかそういう年数で、そろそろ、節目にして、少し遠のく事も必要よね。
親御さんとしては、寂しいとかは思わないと思うよ。
1年に1回どわーっと来られているよか、時々思い出したようにバラバラに寄ってくれる方がうれしいと思うよ。
母親の気持ちとしては、元気に育っていく子供の友人を見るのはうれしい、思い出してくれるのはうれしい。でも、あの子が生きてたら、この中にいたのねと思う気持ちになることもあるとおもううんだけど。表面上忘れてあげるのも相手に対していいときもあるよ。
無くなった方に兄弟がいて結婚されてその家に住みはじめるとか、相手の方の家の状況が、変わらない限り、皆さんの中に「ちょっと考えなくちゃね」という気持ちは生まれないかもね。
う~ん難しいね。アメディオさん同様わからなくなっちゃった。ごめんねv-209
【2006/10/06 09:58】 URL | ベル #-[ 編集]
ハナコさん「んちゃv-222
ハナコさん気を悪くしたらゴメンね真面目に話します。
自分の気持ち分かっててさ、もう良いと思うなら行かなければいいだろうし行かないから故人がどう思うだろうとか、他の人が何を目的に毎年集まってるのかなんて関係ないでしょ! 例えば自分の家のお墓参りするときは心から供養するわけでしょ、親友のお墓参りに行くのに必ず命日じゃ無くても良い訳だし、一番大切なのは友人に対しての供養する気持ちだと思うよ。行けなくても思い出してあげる事でも供養になると思うしね。遊び半分で同窓会気分で(故人の事そっちのけでだよ、真面目に考えて来てる人は別として)来てる人間は故人の家族からすれば大迷惑だと思ってるのかそれとも、来て騒いでもらう事が嬉しいのかまでは家族しか分からないだろうけどね。
ちょっと自分の事になっちゃうけど昔付き合ってた彼女が20歳の時病気で亡くなってさそん時のショックはもの凄かったよ、で数年は命日に一人で墓前で手を合わせてたけど、命日に行けない時は別の日に行ったりもしてたんだけど今はもう何年も行ってません、でもいつも自分の頭(心)の中では冥福を祈ってます。時々自分の中で思い出してあげる事も供養だと思ってます。けして未練と言う意味ではありません。カッコつけて言うわけじゃないけど大切にしてて亡くなった人の分までいい人生送れたらいいと思ってます。v-221何か書いてて訳分かんなくなっちゃったよ。すんませんv-281お互いたまには、らしくないのも有りかな人間ってぇのは複雑な生きもんだぜ。
【2006/10/05 20:42】 URL | アメディオ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diamondbeautyclub.blog23.fc2.com/tb.php/211-9252f4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お知らせ


ブログランキング


ブログランキングに登録してみました!
しゃーねぇ応援してやるか
と思われた方!
上のボタン↑ポチっと
クリックお願いします。
ブログランキングの
ページにジャンプして
今の上位ランキングが見れます。
これで応援完了です!

最近の記事+コメント

このブログについて。

★このブログの説明はこちら
★各カテゴリの説明はこちら


尚、宣伝目的や
当方が不適切と判断した
コメント・TBは
無条件で削除いたします。

こちらに載せているダイエット法は
ハナコ独自のものであり、
痩せるのを保証するものでも
当然ございません。
これにより体調を崩されても
ハナコは一切の責任を負えませんので
ご自分の判断でお願いしますね。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

おすすめ、とか。

NET ViVi Coordinate Collection
ViViのコーディネイト丸ごと買えます!

WORLD DIRECT STYLE
UNTITLED・INDIVI・OZOC・MINIMUMMINIMUMなどワールドブランドの通販サイト。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

about ハナコ

ハナコ

Author:ハナコ
おしゃれが好き、というより
服が好きなの。
30代も近い、普通の人です。

…多分。

おためし

ドリカムさん

ドリブログ
http://blog.dctgarden.com/

ラヴがロックする旅日記
http://www.dctgarden.com/tlr/diary.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。