脱★ブサイク道!!
ダイエットで-13kgした女が美人の花道目指します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
着用者。
よーし。今日も書くぞー


その前にこっちを押してってくださいませませ。
携帯からも応援できます。ブログランキング

携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


最近、思うことがあるのです。
服とそれを着る人の関係を。
服と顔、服と立場ってことを。


まずは、顔について。
わかりやすく言うと、ピンクハウスだなんて
似合う顔した日本人ってホンの一握りだと思うのよ。
しかも、好んで着ている人に限って悲劇なくらい似合ってなかったり

あんなに着る人を選ぶ服ならば、もう着たいかどうかだけの問題
似合う・似合わないはさして問題でないと思うの。
ま、開き直りの必要な服ですよね。



そうでなくって普通に売ってる服で似合ってないってのは
少々不憫さを感じる。

これって結局自分を知らないってことなんだよな?

そうなるとハナコもそういった人々を見てちょっと不安になる。
だって、ハナコは何の違和感も感じずに服を買っているのだから。
ということは、顔と服が合ってない人ってのも実は違和感なんて
感じずにお買い物してらっしゃるのでは、ということなのだ。

ハタチそこそこの頃は、それこそ好き嫌いで服を選んでいたのだけど
今はある程度、体型と相談して服を選んだりしている。
似合わない色・苦手な色は避けてるし。
さらにデザイン的に似合うか似合わないかは知らないけれど
好きか嫌いかで選んでいる。


ハナコ、エビちゃんみたいなのはダメなの
だいたいパステル系の色自体苦手。
パステルピンクなんて似合わない。すんげーもっさりして見える。
以前も話したけど、ピンクを選ぶならショッキングピンクなのだ。


エビちゃんって見ると結構男顔なのよね。
だからクールな格好だって似合ってもいいハズなんだけど
彼女のデニム姿って妙。


そんなこと考えてると、
たいていの人はだいたい好き嫌いだけで選べば
似合う似合わないもそこで選ばれてるような気がするのよ。


てゆーか…
今気付いたんだけど。

ひょっとしたら服を選ぶ顔してる方が少数派なのかも。
大多数は結構何でも着こなせちゃう顔してるのかも。


それなら、好き嫌いだけで選んで似合う似合わないは
一切考えてないのもわかる気がする。

そう思うと似合うかどうかって非常に難しいことなんだなぁ…


今度は服と立場の話、しようと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ:ファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

【2006/10/31 17:23】 | オシャレのことなど。 | トラックバック(0) | コメント(3) |
サポートのサポート求む。
結構まだまだ忙しいハナコでーす。


そんなハナコにお付き合いくださいますか???
携帯からも応援できます。ブログランキング

携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね

あかんで、あれは。

ちょっとした絶望感と言うか、なんと言うか…
壁にぶち当たっちまったよ。


人と話していて、平行線をたどったことってある?
あるよね?よね?

なんだろう、交わる点っていうか共通点とか全く見出せずに
噛み砕いてわかりやすく、誰にでもある経験なんかを交えながら
お話させていただくんだけども、
その経験すら自分だけが経験した特別のモノだったのかも知れない
なんて軽~く自信喪失しちゃうような程伝わらない、みたいな。


なのに、相手は一応はこっちの話を一旦受け止めるわけ。
その上で、きっちりかっちり噛み合わない話を持ち出す。


そんな経験、あるよね?


ジレンマはこっちだけが感じてて、
「あなたはどーしてイライラしているの??」みたいな
もんすごヒトゴトというか、しれーっとしてるのよ。
それが余計火に油注いでてさ。

困っちゃうわよね。ホント。


え?誰のことだって?


やぁねぇ、プライベートなこと聞くなんて趣味悪いわ~。


でも、そこまで言うなら教えてあ・げ・る



なにがって、あの偉大なるノートン先生やがな!
※ノートン先生がわからない良い子のために教えてあげると、
パソのセキュリティをやってくれるソフトであーる。



ほんまどないかして欲しい。
それはある日のこと。
問い合わせのためにサポートセンターに電話したわけだ。


したら…
なんでサポートの人間がカタコトの日本語やねん!
まだ英語で話してくれた方がこっちも諦めつくわい!!
カタコトてなんやねん


正味、いっちゃん大事なとこちゃうんかいっ!!
お客様相手の最前線やろがいっ!!
相手の人間がバイリンガルやったりトリリンガルやったりと
えらくハイスペックかも知らんけどよ!



…ここで一つ、誤解のないように申し上げておきますが。


ハナコは外国人だからどうの、などと言う差別的な発言をしたいのではなく。
細かいニュアンスだったり表現ってさ、
やっぱし同国人、あるいは同文化、
もしくは同等なぐらい住んでたってくらいじゃないと伝わらないと思うのよ。
人情云々で解決できる問題じゃないわけ。
勢いで解決できる問題じゃないわけ。

「こっちのソフトとこっちのソフトってどっちがいーの?」と問うてみて
「いいとか悪いとかじゃなくてさぁ、
 在庫余っちゃって困ってるからさぁ~、こっちにしててよ」なんて答えで
解決できた気はするけど、イマイチ気が晴れないジャン?ねぇ


もちろん、セキュリティは国境を越えるかも知らんが
機能説明に関しては、通り一遍のオウム返しじゃ困る。


しかしだな、カタコトの割りに「ヘイシャわぁ~」とか
「サヨウでゴザマスねぇ~」とか言えちゃうのにはビックリってか
笑ってしまったのだが。
多分そのあたりはきっとそこら辺の日本人よかキレイな日本語使ってんだろな。
このあたりはちゃんと教育できてるな、と感心したけど。

でもさ、細かいニュアンスはやっぱり伝わらないわよ~。
しかもマニュアル丸覚えっぽくて、深くつっこむともう壁にブチ当たるの。
まぁ沢山ある問い合わせの中から、
適当と思われる回答を持ってこれるってのは評価できるけど。
お国・土地柄ってのもあるしさ~。

結局なんかグレーゾーンのまんま電話を切ったハナコでした…



サポートなってないジャン!!!


みなさま、こんな経験ございますか??

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2006/10/30 15:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
平日の過ごし方。~グロヴナーカフェ~
結構多忙なハナコでーす。
珍し~。


折角ですからクリックよろしくお願いしますです!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


さて。
最近ハナコがハマってるコト。


アフタヌーンティー。


あの、サザビーがやってるかわいい雑貨屋ではなく。

イギリスですっけ?あのあたりの慣わしの。
あれにハマってましてね。
遅めのお昼って感じで、ランチはとらずに行くのです。

あっちの人たちってば、どうやったらお昼も食べて
こんなの食べられるんでしょう??
胃袋のぞいてみたいですな。


さて、そんな中でハナコが大好きなのは京橋にあります
グロヴナーカフェ。

紅茶好きにはちょっとした有名店だとか。

わかる気がするなぁ。
内装もほんとそんな感じで、紅茶も結構種類あるし。
そんなに頻繁には通えないんだけど、ここは本当に好き。

で、ここのアフタヌーンティーセットが、これ。
グロヴナーカフェ



ケーキはホームメイドらしく、スコーンももちろんホームメイド。
この日は、バナナキャラメルパイを頼みました!
スコーンについてくるのはクロテッドクリームとかなりポイント高い。
このあたりの本格さが紅茶好きにウケてるんだろうと思う。
しかもスコーンはちゃんと温かくして出してくれるの~。

見ての通りお茶はポットで出してくれるし、ホント最高


内容は、と言いますと

大きめカットの好きなホームメイドケーキ×1
小菓子(クッキーとかフィナンシェとか日によって違う)×1
スコーン×1 withクロテッドクリーム&ブルーベリージャム
ショートブレッド×1
アイスクリーム×1
サンドイッチ


と、非常にえげつない内容になっております!


これでお値段1500円!

いや~、ざっと計算してみたのー。
ケーキは5~600円、お茶もそれくらい、小菓子は200円、
スコーンも200円、ショートブレッドは不明…
とここまででもう既に1500円オーバーだぜ。
いや~、ホントにお得。

なので、実はこれ平日限定なのだ。
そうじゃないとそりゃームリだわな。


ちなみに、ショートブレッドはいつもお持ち帰りして
次の日のおやつになるのです
ショートブレッド

この、バターたっぷりザクザクの歯ごたえ、最高っす!
40%くらいがバターらしくって、カロリー…考えたくない

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

【2006/10/24 17:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
大人。
更新久々です…失礼しやした。


見放さずにクリックしてって下さいますか??
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


しばらく前によそでコメントとして書いたことなんですが。
ホント思うことがある。


歳を重ねること。


美容面では非常に不利なことかも知れない。
やることもどんどん増えていく。


幼少の頃は水で洗顔のみだった。
それがニキビを気にする年頃になり、洗顔料を使った洗顔を始める。

そうやって、今はだいぶと手間が増えた。
これを嘆く人もいるだろう。


だけど…


幼い頃って、お母さんの化粧水をはたく姿に憧れ、
お母さんの口紅を塗る姿を真似たもんだ。


そう思えば、大人って楽しいかもって。
あの頃憧れたことを日常的に誰にはばかることなく出来ちゃうのだ。


若さは失われていくものだろうか。
時間は失われていくものだろうか。

確かにそうかもしれないけれど、
その分得るものがあったハズだからイーブンじゃないの?
ひょっとしたら総体的にはプラスになってるんじゃない?


そう思うと大人になるのも悪くないなぁって思うようになった。
若さの代わりに、余裕というものを手に入れた。
これは経験あってこそのものだから、
やっぱり若い頃じゃ手に入れられないものだ。

余裕ができるからこそ、見る所も違ってきてそれもまた面白い。


ハナコは、
「いつの頃が一番楽しかったですか?」という質問をされたら
「今。」とキッパリ答えられたら、と常々思っている。


楽しいの基準が年齢によって変わってくるから
楽しかった時期というのはある。

けど、常に今を楽しめる人でいたい。

そうなろうと思ってたら嘆いてちゃいけないんだよね。
確かに、ちょっとシワやたるみなんかもボチボチ兆候も出てきて
それはちょっと寂しいんだけど、
そういったことを嘆きながらお手入れするんじゃなく
やっぱり楽しんでお手入れしたい。


多分な、若さの代わりに手に入れた余裕ってのは
楽しむための余裕であり、お手入れするための余裕ではなかろーかと
ハナコは思うのである。

嘆く余裕では、決してない。


そんで、常に今が楽しいと答えるためには
常に自分を好きだ、と言えなくちゃいけなくて
自分を好きになるための努力をするための余裕でもある、と思う。


ハナコは、自分、好きだなぁ。
ちょっとお行儀悪いのはチャームポイントです
さりげない気遣いができなくて、「見てみて、アタシ気遣いしたわよ!」って
胸はって言っちゃうのも、きっとチャームポイントだ。きっとな。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2006/10/19 15:19】 | 美人になるヒント | トラックバック(0) | コメント(4) |
さんちゃん。
こんちゃ、ハナコでおじゃるよ。
皆様は夢はよくご覧になります?


こちらもクリックで夢見させてください!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


突然ですが明石家さんまさんとデートする夢を見た


何故か携帯番号を知ってたハナコ。
「いや~、素人やからなぁ、相手されへんやろなぁ」
なんて言い訳しながら電話してみる。
誰に言い訳してんだろな。

留守電だったため、留守電に
「あのぉ、さんまさんとデートしてみたいんですけどぉ。
 連絡待ってます」と入れる。


何故かハナコからおデートの申し込みしてるんだよ。
秋の味覚だからか?脂乗ってるから??

しばらくして折り返し。
「あぁ~、ええでぇ。」とすんなり


待ち合わせをして、さんまさん登場。
何故かかっちょく見えた。
ってか、さんちゃんってブサイクではないもんなぁ。
出っ歯なだけで。でもあれすら悪く見えないもんね。


駐車場で何故かオープンカーになってるレンジローバー発見。
4駆でオープンて、ジープやんかいさ。米軍じゃあるめいし。
しかも何故か雨降ってるのにね。
…ま、何故かってわけじゃなく実は多分ハナコが強烈な雨女だからだろう。


でも、一度はオープンカーとやらに乗ってみたいと思っていたので
ハナコ、ちょっとはしゃいでしまった。
「わ~、オープンカー!
 一度乗ってみたかったんですよぉ」なんつって。


てゆーか、雨ん中オープンで走れることを喜ぶ女もどうかと思うが。



それに対するさんまさんの答えがこれまたおかしい。


「おぉ~、雨やしな」

雨なら屋根作れよってば。
雨だから何故オープンなんだ?


しかし、これまた何故か走り始めると
屋根ができあがってきちゃって。
雨やからオープンにしてたんちゃうの?!


「あれー、オープンじゃないんですねぇ」
な~んて残念がるハナコ。

「おぉ、雨降ってるからなぁ~。
 しゃーけど、ほれ。星見えるでぇ。
 キレイな星やがな…」
と、ルーフがガラス張りになってて
雨に打たれてるのに何故か星が見えるの。
そして何故か二人してロマンチックムード。

なんで雨降ってんのに、星がごっつキレイに見えるワケ??
でも幻想的でキレイだったよ~


そしてどこかのパーティに連れて行かれるの。

タモリが出てきて、
「え?さんまの新しい彼女?こんなとこ連れてくるなんて
 よっぽど気に入ってるんだなぁ」と言われる。

その後何故かお色気嬢がタモリとデートに。
どないなデートを展開するんだ?!


ビートたけしにもハナコを見て珍しがられた。
だからかハナコ、なんだかご満悦で喜んでたわよ~。


たったこれだけのことだったんだけど
あの、星を見た時のさんちゃんがかっこよくて、
あぁ、こういうオトコノヒトもいいかも知れない、なんて思っちゃった~
それ以来、ちょっと意識してさんちゃん見ちゃうハナコであった…

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

【2006/10/14 17:29】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
大福事件。
姉さん、事件です!


事件詳細の前にクリックいっちょ、お願いしやす!!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


これは、つい先日ハナコに実際に起こった、
それはそれは恐ろしい、身の毛もよだつ事件だ。


先日の夕方のこと。
客先で、お手伝いをして結構な重労働だったため
クタクタになっていたハナコ。

今日みたいな日はいいだろう、とおやつを許したのがことの始まりだった…


おやつと言ってももう夕方も過ぎかかっている。
こんな時に、本当は生クリームだのバターだの食べたいけれど
そこをぐっとこらえて、ハナコは和菓子を選択することに。

「お豆さんは体にいいもんね~」と言い訳もしてみた(笑)



コンビニでさまようことしばらく。
チョコやクッキーの甘い誘惑をかわしきり、やっとこさ和菓子発見。
物色することしばらく。



豆大福発見


いやんっ、ちょっと大きめやし、お豆さんもしっかりやんかいさ~♪と
早速手に取り、レジへ直行。


100円にも満たない豆大福だけを買うのも少々ためらわれたが
無駄買いはしてはいけないのだ!と自分を戒める。


会計も無事に済ませて外へ。


その瞬間スーパーへ行かなくてはいけない用事を思い出した。
クタクタなのに~と自分に鞭打つ。


それでもヘコたれそうだったため、禁じ手をすることに…
そう、


THE・買い食い。


乙女がこんなことするなんて…と思いながら背に腹は変えられず。
だって…お腹すいたんだもん!!
しかも、チョコだとかならまだしも豆大福て!
と、セルフツッコミもそこそこにモグモグしながらスーパーへ。


道中、思ったとおりヘンな目で見られたりした。
やっぱりあんまりカッコイイことじゃないよね…
と2口くらい食べて、袋に戻した。

スーパーに到着して、またも物色。
さまざまな誘惑にも勝ち抜けてゆく。


スーパーの中でも、何人かの人にちょっとヘンな顔された気がした。
食べかけの豆大福が、コンビニ袋から透けて見えてたか?とか思いながら
クタクタハナコだから、きっと結構なお疲れ顔だったんだろう。

スーパーでも無事会計を済ませ、帰途に。


唇に違和感を感じて、ちょっと舐める。



ジョリ…


ジョリ…?
今の感触なんだ??
もう一度、唇を舐めてみる。



あっ






・・・・




・・・




とりあえず、唇の違和感を払拭して家に。

残りの豆大福を食べてみる。鏡を覗き込む。



やっぱりな~。○| ̄|_



大福って、まわりに粉ついてますやんか。
ハナコ、そんなことも知らずに…



唇に白い粉つけて歩いてたってどーよ。


お疲れ顔な上に白い唇なんて、たいそう体調悪そうに見えただろ~なぁ、
って、んなバカいねーよっ!!!
明らかに「その白いのなにっ?!」って疑われた顔だろーよ!


そらー、みんなヘンな顔するっちゅーねん。


みんな、大福には気をつけろよ!!

テーマ:バカニュース - ジャンル:ニュース

【2006/10/12 17:37】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
仲良しランチ★~コンヴィヴィアリテ編~
いぇーい!ハナコでーす。


ランキングの応援していってくださいますか???
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


さて、だいぶと前の話で恐縮でございますが。


わがダイアモンドビューティクラブを開催したわけですが。
念のため言っておきますが、書く頻度がズレてるだけで毎月開催しております
ちなみに「ダイアモンドビューティクラブ」については→こちらこちら


で、伺った先は「コンヴィヴィアリテ」

今年の初夏あたりにオープンしたばかりのお店です。
ちょっとブログでちらほら名前をみかけておりましたので伺うことに。
写真全てクリックで拡大しますので、お腹すかせて見てください。


Convivialité コンヴィヴィアリテ
大阪市西区新町1-17-17
℡06-6532-4880
木曜日定休 
11:30~14:00 18:00~21:00(LO)

お昼のコースは2800円、4000円(税、サ別)がありました!
今回はお魚、お肉の付く4000円のコースにしてみましたよ。


コンヴィヴィアリテ1まずはアミューズの冷たいフォアグラのスープっぽいの…
ふわっふわなフォアグラのスープみたいなのの底に
レンズ豆がいいアクセントになってました。
おネギが浮かんでてこれまたいいアクセントでした。


コンヴィヴィアリテ2前菜はさんまの盛り合わせ。
一瞬、さんまと聞いてギクっとしましたが(ちょっと苦手)
これがなんのなんの!
暗いけど写真奥がお刺身、右がさんまのパテ、
真ん中は皮をパリパリに焼いたもの、左が肝バター。
肝バターって聞いてこれまた焦ったけど
いやいや、いい塩味で美味しかった!!


コンヴィヴィアリテ3鮎の赤ワインの軽い煮込み。
これもさー、鮎も苦手で微妙~なんて思ってたんですが
川魚独特の臭みもなく、とっても美味しくいただけました!
1匹丸ごと入ってて、付け合せのお野菜も美味しかった~。
酸味のあるお味でした。


コンヴィヴィアリテ4お肉料理は…何のお肉だったかしら?
子牛…だった?(誰に聞いとんねん)
やわらかくって美味しゅうございましたですよ。
奥に筋系の何かが一緒だったんですが、
ハナコはこれが気に入った!


コンヴィヴィアリテデザート1こちらはハナコが頼んだデザート。
もうすぐ桃の季節が終わる~って頃に行きましたので
食べ納め(でもこれ初桃だった気がする)しました!
桃のジュレにコンポート、シャーベットと桃尽くし!
そこにシャンパンをかけてもらっていただきます
これはかなりヒット!


コンヴィヴィアリテデザート2こちらはお色気嬢が頼んだデザート。
枝豆のプリンと2種のビールのシャーベット。
枝豆にゃビールでしょってことらしい。
これがなかなか大人の苦味があって
コクもあって美味しかった!
ハナコのがさっぱり系だとするとこっちは結構まったりめかな。
上のゴマせんべい(笑)みたいのがまた美味しかったわ~。



以上に、パン・飲み物・小菓子が付きました!
パンは自家製で3種類ほどあって、これも美味しく頂きました!
さんまのパテとか肝バターとか塗って食べても美味しかったし~。
何よりここではバターが最高級バターのエシレ!!
って、たいそうに書いたけどハナコも初めて知ったシロモノ。
発酵バターなので、軽くチーズのような味もしたです。

お店の雰囲気もちょっとオシャレしてお出かけしたい感じ。
だけど、会話を楽しむことをコンセプトとしてるからか
BGMがないんですよ。これはちょっと気まずい感じがする…


総体的に、ボリュームはお上品ですがちょうどいいかも。
お値段や雰囲気、お味も満足でした

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/10/10 17:43】 | ごはん。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
東京タワー。
うわー、今日は気持ちええ天気やでぇ…
ケーキ食べたい。いや、意味は問わないで


あなたは何が食べたいですか?とりあえずクリックしてからお答え下さい!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


あの…遅ればせながら…読みましたの。




巷の噂じゃ、大泣き指数高めらしかったんですが
ホロリ半泣き、くらいで納まってしまった。

ま~サブタイトルだけで、どんな家庭に育ったのかは容易に想像付くわけで、
そのまんまお父さんは本当に時々しか出てこないんだよな(笑)

でも、何の象徴としての東京タワーなんだろう、と
とても興味深く読んでました。


…ま、あんまり深い意味はなかったけど。


ものっすごいパーソナルな視点で書かれていて、
感情移入できなかった、だとか
自己中心的過ぎる、だの
ただのマザコン小説、との批評はあったけど
ウチの社長が


男はみんなマザコンだ


との名言を残していたし、実際そうだと思うので
何の違和感も無くすんなり読めた。



読後は、ハナコ、リリーさん好きかも、なんて思ってしまった。
読後、というよりも読後にリリーさんのサイト覗いて、だな。

ちなみにリリーさんのサイト
http://www.lilyfranky.com:16080/top/index.html
このサイトのモンブラン万年筆のリリーさんの写真がすっげカッチョイイ。
かなり胸がときめく
ときめくってか、ズキュンです


リリーさん、この本のサイン会では一人3~4分話をしたそうなの。
それはファンサービスではなくて、来た人がこの本をどう感じたか、に
興味があったらしくって。

なんかあったかいじゃん!って思った。

装丁に関しても、コメントがあって
大切にして欲しくて、わざと手垢がすぐ付きそうな素材、色を選んだのだとか。
このあたりにも、なんか他と違った感覚を感じまして。

リリーさんって、結構他にも本出してる人なのに
これにはよっぽど思い入れがあったんだなぁ、と本当によくわかるのです。
それが本当に人間臭くって、スキだな~と。


ハナコ、人間臭い人、大好物なの


でもね、実際のリリーさんって下ネタ大魔王だから
多分、一緒に飲みに行ったりしたら苦笑いしっぱなしっぽいな。
彼の下ネタはなんか超越してるから。


本の中にも、ポロっとモロなこと書いてたりするんですけど
あれはポロ、だからいいのであって。
ものすっごく何のためらいも無く当たり前のようにあっさり書いてて、
あれ?今、何か言った??って二度見しちゃうぐらい。

だいたい全部そんな感じでサラっと書かれてて(後半はそうでもないが)
テンポよくてとても読みやすい。
分厚いからって敬遠しなくても全然いいぞ。

まぁ、読んで損はない本かな。皆様も一度どうぞ。
ドラマが早く見たいな。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2006/10/07 16:55】 | | トラックバック(0) | コメント(2) |
いつまで…
今日の天気予報は「雨時々止む」

「止む」ってなんやねん!
「時々」ってどうやねん!

釈然としない日です。


応援、お願いできませんですかねぇ?ね、よろしくですよ!ね!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


今日はめずらしく、暗い話だ。



ハナコには、事故で亡くした友人がいる。

ここ最近ずっと疑問なのだ。


その弔いはいつまで行うのか。


「いつまで」と思ってしまった以上、それは「義務」になってしまっていないのか。
しかし、親族に対しての弔いは「義務」の部分が大きい場合もあるだろう。


苦痛だとか、そういうんじゃない。
思ったのにはワケがある。


亡くした友人の家には、毎年命日前後にその頃同級生が集う。
まるで、同窓会のように。子連れで来たりもする。

どうも、みんな弔いに来ているわけではなく、その同窓会を楽しみでいるようなのだ。
ハナコもそうであったように。

その友人の家はそこそこのお金持ちで、
ある程度人数が集まってくると、様々な料理や飲み物でもてなしてくれる。
でも、そこでご家族の方が一緒に食事することは一度も無い。
気を遣って下さってるのはわかる。しかし何故誰も呼ばないのだ?


この疑問を感じたのは本当に近年だ。


乾杯する際に、ハナコがビールをついでまわった。
乾杯もすんでしばらくしてから、仏壇にビールがあったのを見た。

ハナコは確実に、そこへはビールをついでいない。
もっと言うと「忘れていた」。

気付いた瞬間、凍りついた。
それでも、みんな楽しそうだった。
子連れも、結構遅くまで(ベビーフードで夜食まで用意して)いた。

その前にも、お供えに、と「ミスタードーナツ」を持ってきた男がいた。
結婚目前の、一流企業に勤めている男だ。
あれには相当引いたが、アンタも同等だろ、と自分に思った。


ハナコはいつもみんなより先に帰る。
それでも20時か21時頃か。

みんなは片づけして帰らないのか。
家の人がさせないのはわかっている。




ハナコは、その家のご家族とは他の同級生よりも仲良くさせてもらっていた。
その「同窓会」に行けない時は一人で伺ってよくお話させてもらっていたからだ。
同窓会中も、席を外し、ご家族の方と話したりしていた。
些細だけど、お手伝いもさせてもらった。


だから、とは言わない。
言わないが、とても違和感を感じる。
そこに自分も含まれているのだと思うと、もっと違うものを感じる。



こんなこと、いつまでやるのだろう?
その家のご家族は喜んでくださっているようだが
こんなのは弔いでも何でもない。
友人を思い、忘れていないのではない。
「同窓会」が楽しみだから忘れていないのだ。
「僕は、私は、忘れていませんよ」と誇らしげに
ご家族に証明するような顔してるのだ。

ハナコも、その一部だった。



疑問に思う少し前から、出かけたついでに祖父母のお墓参りをするのと、
その場所で亡くした友人たちに向けてお線香をあげるようになった。

「義務ではなく、行きたいとき、行けるときに行くべきだ」と感じて。


その違和感をハナコの一番の理解者であり、
親友だと思っていた友人に話したら、


「みんなも、ご家族も誰もそんなこと思ってない!!
 見損なった!」

と、言われてしまった。
その友人は「同窓会」にはいつも仕事の都合で欠席、
後日一人で行くスタイルを取っていた。
現実を知らないくせに、音信不通になった。というかそうした。
それからもう何年か経っている。



ハナコは、祖父母のお墓参りの時に一緒にお線香あげてるなら
もうあの家に伺う必要はなくなっている気がする。
でも、そうなればご家族も寂しがるのはわかる。
弔いではないと、薄々気付いてはいるだろうけど、
それでも来てくれる、という事実を素直に受け止めてるように見える。
みんなに会えるのを楽しみにしているように見える。
そこにいつまで甘えるのだろう?

ハナコは、あの家にはご家族に会うのを楽しみに伺っている。
目的が違ってきている。命日に行く必要がない気がする。
それこそ、ご家族に会いに行くためだけの日を選べばいい。
「同窓会」も確かに楽しみだが、それならば他でやればいい。


それでも、パタっと来なくなった人をご家族はどう思うのだろう。



非常に難しい疑問を、ハナコはずっと抱えている。
もっと早くに気付いて、さっさと「同窓会」の制度が出来上がってしまう前に
引いてしまえばよかったかも知れない。
でもそうなれば、ご家族とは仲良くなれなかっただろう。


いつまで、こんな偽善ぶったこと、やってるんだろう。
ご家族に通じなくても、お線香をあげている事実があれば
故人は見てくれているだろう、と思いもするのだけど…

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2006/10/05 17:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ひるがお
去年みたく夏が長引くことなくスっと秋めきましたね!
皆様いかがお過ごしですかぁ?


本日も勢いよく応援どうぞです!
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね


さて、先日のお話ですが。

ハナコの親友、お色気嬢のメイクをした


二人で歩いていると、必ず美容に興味があるように見えるのは
多分お色気嬢の方だ。

実際、彼女の肌は毛穴がないほどの美肌。色白だし(←ここはハナコも一緒~


しかしながらフタを開けると、意外や意外。
疎すぎるッ!
アイラインとかめちゃかっちょく描けてるのに、だぞ?
スキンケアはまぁともかくとして、メイクのことはあまり知らないようだった。

「雑誌にさぁ~、だいたいお化粧のページってあるやん!」
って言うと、彼女、そんなページはすっ飛ばしてしまうんだとか。

ハナコは、ネイルと同じでメイクもなるべく服に合わせて色や雰囲気をチョイスしたい人。
だから結構そういうページはスキ。
ま、読むだけになることも多いけど。


そんなお色気嬢が
ツヤ肌になりたくてさ~、みんなどんなスキンケアしてんやろ~。」
なんて言うわけ。ハナコ、ぶったまげた。


「え?あれメイクで作ってんやで、みんな。」
って言ってやったら、お色気嬢、絶句


というわけで、ハナコがお色気嬢のメイクをしてやることになった。


まずファーストステップとして、眉毛。
彼女はハナコの眉毛の大ファン。
ハナコはほとんど描かなくてもいいくらいの濃い眉毛。
毛がまばらな所を少々描き足す程度。
http://www.art-m-stage.com/eyebrows.html
↑このページで言うと、角眉か。ハナコは短めなんだけど。

で、ハナコと同じ眉を望むのでトライ。
高校の頃はよくこうやって頼まれたもんです。
眉毛の関係でがっつり角眉にはできなかったものの、
↑のページで言う自然眉まではできました

さらに眉ペンで描き足して、完成
お色気嬢もひとしきり感心してくれた


そしていつもアイメイクはブラウンオンリーだったので
「カラー使ってみる?」とカーキでメイク。
カーキは日本人には肌なじみがいいんですよね。

で、カジュアルめにするためにチークはベージュとピンクを混ぜてオレンジっぽく。

最後の仕上げにツヤ肌パウダーをササっとのせて…






ハナコが一番ビックリした。


いや~、お色気嬢ってその名の通りお色気ムンムンなわけですよ。
それこそ夜の香りのしそうな勢いなわけ。

これがどーよ。見事昼の顔になったではないか!

これね、ホント二人でびっくりしてたんですよ。
メイクでここまでここまで変わるんだーって。
顔の造りやパっと見はあまり変わらないんだけど、
どう見ても雰囲気からは夜の香りは一切消えてたのよね。


お化粧ってもちろん化けるツールだけど…
ということは、よ。ハナコも夜の香りをメイクでまとえるってことなのね!

皆様のメイクは、夜顔派?昼顔派?

テーマ:スキンケア&コスメ - ジャンル:ファッション・ブランド

【2006/10/03 16:32】 | オシャレのことなど。 | トラックバック(0) | コメント(3) |
どーにかしろよ!
はーい、今日も能天気なハナコでーす


応援は能天気にやっちゃダメよ
携帯からも応援できます。ブログランキング


携帯からだとランキングの画面に飛んでしまうので戻るボタンで戻ってきてね

ハナコね、先日健診受けてきたんですのよ。

結果は後日なんですけどもね。


その日は午前中健診で、その後古巣の先輩とのランチが控えておりましたので
ハナコはそれなりにオシャレして望みましたです!


朝イチに行ったけど、やっぱりみ~んな考えること同じで
まー待ってる人が沢山!!時間間に合うかちと不安になった…


まず窓口で着替えと検尿カップを手渡される。

ここでも不安になったハナコ。


だってさ~、事前にもらった健診の注意書きに
当日は水分なども口にしないで下さいって書いてたワケ。

でだ。ハナコの習慣として朝起き抜けにまず水分排出です。
さらによ。出掛ける前にもトイレに行くわけだ


出るモンねぇーよ!!!


とりあえずは着替えて、トイレに行ってみる。
窓口のお姉さんを思い出す。

「カップに1cm入れてくださいね~

満面の笑みだったよなぁ…
意外と1cmって多いよね~…はぁあ…



今更ですけど、お食事中の方や、こういう話ひいちゃう方、
ごめんなさい でも結構死活問題だったんですよ


したらさ~、ハナコなかなか自分をエライと思ったよ。
やるときゃやるわね!
ま~ナイスな結果でしたわよ

まずは第1関門突破。


そして身長・体重へ。ここのは身長計に体重計がくっついてるみたいで
自動で全て計れてしまう。
とりあえず、のっかる。


ぶいぃ~、かちゃっ。

鈍い音と共に全て計測完了。
担当のお姉さまに、「身長・体重こちらでよろしいですか~?」なんて
聞かれたのはいいが、よく見ると去年より3cmも伸びてるではないか!


よっしゃ・・・って、いいわけねーだろっ!!と心の中でツッコミ。
ヌカ喜びさせやがって!!と心の中でボヤキ。

「いや、あのえっと~…身長が…って、あ!
 コレです、コレ!!

と、頭をポンポンとはたくハナコ。

お姉さまが
「あ、あ~っ。そうですよね、なんかおかしいと思ってたんですぅ~」って。
ほんなら早く言えよっ!とまた心の中でしか突っ込めないハナコ。


そう、ハナコはこの日かなり高い位置でポニーテールしてたんです。
これが計測されてしまってたワケだ。

「じゃ、それ押さえてもらってよけるようにお願いしま~す」と
もう一度身長計に乗るようすすめられる。

ぶいぃ~、かちゃっ。


「あぁっ、待って!今度手のひらまで入っちゃいました!!」
焦るハナコ。
再々チャレンジ。仕方なく首をかしげて測定。えらい滑稽ですわ、ほんま。


そして一通り、滞ることなく終了。


あー、終わった終わった、と安心して更衣室へ。
時間も余裕で間に合うし~、と余裕綽々で着替えた。


さて、ブーツに履き替えてっと…









靴下がッ。


豪快にかかとに開いてますやんか~!
さっきまでハナコ、すま~してスリッパ履いてウロウロしてたっちゅーねん!!!


てゆーか、靴下はいた時にオマエも気付けよっ!!!!
てゆーか、どんだけ靴下はく気やねん!!捨てとけよっ!!!



みんなもおでかけの時は気をつけようね

テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記

【2006/10/02 17:25】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
お知らせ


ブログランキング


ブログランキングに登録してみました!
しゃーねぇ応援してやるか
と思われた方!
上のボタン↑ポチっと
クリックお願いします。
ブログランキングの
ページにジャンプして
今の上位ランキングが見れます。
これで応援完了です!

最近の記事+コメント

このブログについて。

★このブログの説明はこちら
★各カテゴリの説明はこちら


尚、宣伝目的や
当方が不適切と判断した
コメント・TBは
無条件で削除いたします。

こちらに載せているダイエット法は
ハナコ独自のものであり、
痩せるのを保証するものでも
当然ございません。
これにより体調を崩されても
ハナコは一切の責任を負えませんので
ご自分の判断でお願いしますね。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

おすすめ、とか。

NET ViVi Coordinate Collection
ViViのコーディネイト丸ごと買えます!

WORLD DIRECT STYLE
UNTITLED・INDIVI・OZOC・MINIMUMMINIMUMなどワールドブランドの通販サイト。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

about ハナコ

ハナコ

Author:ハナコ
おしゃれが好き、というより
服が好きなの。
30代も近い、普通の人です。

…多分。

おためし

ドリカムさん

ドリブログ
http://blog.dctgarden.com/

ラヴがロックする旅日記
http://www.dctgarden.com/tlr/diary.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。